【ランキング】「なんでそんなエッチなこと聞いてくるの!?」 男子が女子と下ネタを話したがる理由ベスト3

1376211146939 200x200

飲み会などの席で唐突に、「君ってS? M?」と男子から下世話なことを聞かれたことがあるという人も少なくないでしょう。下ネタを苦手とする女子がいることは男子も重々承知しているはずなのに、なぜ嫌われるリスクをおかしてまで話題に出すのか気になります。そこで今回は『スゴレン』男性会員へのアンケートを元に作成した「『なんでそんなエッチなこと聞いてくるの!?』 男子が女子と下ネタを話したがる理由ベスト3」を発表します。

【1位】軽い下ネタのリアクションで、女性のキャラや許容範囲を把握しておきたいから(26票)
・「ノリが良いか悪いかを判断できるんですよ」(20代男性)
・「身勝手な言い分だけど、男が好きな話題を楽しめる子とは、何を話していても面白いので」(20代男性)
・「食い付きが良すぎてもダメ。下品すぎない子かを見ている」(30代男性)

【2位】女性とエロい話をすると単純にテンションが上がるから(18票)
・「『女子とでも下ネタ話せる男』って立場は、周りの女友達の少ない男に対して優越感があるんです」(10代男性)
・「ぶっちゃけトーク以上のことも期待してることも(笑)」(10代男性)

【3位】後学のために女性目線の意見を聞きたいから(17票)
・「理論立てて話せる子とのエロディスカッションは、下心抜きで白熱しちゃいますよ」(30代男性)
・「女性目線と『その人目線』も知りたい。恋人になる可能性もあるわけですし」(20代男性)


2位の理由は論外ですが、1位と3位にはどんな女性かをリサーチしているという意味合いがあるようです。女性の器の大きさや頭の良さを見ているなんて上から目線に思うかもしれませんが、試されるのは興味を持たれている証拠。下ネタが苦手でも否応なしに拒絶するのではなく、ディスカッションするような知的トークにもっていければ、多くの男性から一目置かれる女性になれるかもしれません。(A4studio)

【調査概要】
対象:合計123名(『スゴレン』男性会員)
方法:インターネット調査
※2013年8月10日現在