「彼女がいてくれて良かった!」と夏休み中に感謝した瞬間9パターン

  • 【9】デート中、さえない同級生の男子グループを見て小さな優越感に浸れたとき

    「派手なデートはできないけど、少なくとも自分には彼女がいる!」(10代男性)というように、夏休みの彼女の存在に男性が感謝するのは、さえない男子グループを見かけたときのようです。より彼氏の自尊心を満たすよう、ここぞとばかりにベタベタしてあげても良いかもしれません。

いかにして男性が考える夏休みの夢をかなえてあげるか、そしてほどよい頻度で会うかがポイントであるとわかった今回の調査。彼氏が何を求めているかわからない場合は、単刀直入に「夏休みに彼女がいたらやりたかったことって何?」と聞いてしまうのも良いかもしれません。(熊山 准)


【調査概要】
期間:2013年5月23日(木)から5月29日(水)まで
対象:合計263名(10代、20代、30代の独身男性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock