わが子の「イヤイヤ期」の大変さを夫に理解させ、協力を仰ぐための工夫9パターン

  • 【6】わが子を諭しながら、「パパはどう思う?」と会話に巻き込んでしまう

    「何を言っても『イヤ』で返す怪獣に夫も降参」(20代女性)というように、わが子との押し問答を体験させるのが近道だという意見もあります。「この時期は言うことを聞かなくて当たり前」だとわかり、手を差し伸べてくれるかもしれません。