男性社員にドン引きされてしまう「ネガティブ女子」の言動8パターン

マイナス思考がクセになってしまっているのが「ネガティブ女子」。あまりにもその症状がひどいと、一緒に働く人たちからうんざりされてしまうようです。では、一体どんな言動が問題なのでしょうか。そこで今回は、20代から40代の未婚男性500名に聞いたアンケートを参考に、「男性社員が『イタいな』と引いてしまうネガティブ女子の言動」をご紹介します。

  • 【1】「はぁー」と、一日に何度も大きなため息をつく

    「ため息を聞くだけで、同じフロアにいる自分もつらくなる」(20代男性)というように、無意識のため息が他人のテンションを下げることもあるようです。一呼吸つきたい時は、ため息ではなく大きく深呼吸をして、気分をリフレッシュしてはいかがでしょうか。