義母の手料理に「苦手な食材」が入っていたときの対応9パターン

  • 【7】「すごく美味しそうなのに、ナスだけは苦手で残念…」などと、料理を褒めつつ謝る

    「義母のご機嫌をとることが大切」(20代女性)というように、とにかく料理自体を持ち上げておけば、嫁の告白に少しは寛大になってくれるかもしれません。もし苦手な食材が一部に入っているだけなら、それ以外の部分を口にして「最高においしいです!」と味付けを絶賛しておきましょう。