「子ども会」の活動でひんしゅくを買ってしまうセコい行動9パターン

地域児童の交流を目的とした「子ども会」では、親のサポートが不可欠ですが、なかには利己的な行動で和を乱す困ったママもいるようです。そこで今回は、20代から40代の既婚女性500名に聞いたアンケートを参考に、「『子ども会』の活動で、周囲のママからひんしゅくを買うセコい行動9パターン」をご紹介します。

  • 【1】会合のたびに残ったジュースやお菓子を持ち帰る

    「余ったドリンクを鞄に詰め込むのは当たり前。バーベキューのときは保冷バッグ持参で肉を持ち帰る気満々だった!」(30代女性)というように、倹約家を通り越した図太いママには、目が点になってしまいそうです。これはという行為を見かけたら、「みんなで分けよう!」と声をかけて、独り占めを阻止しましょう。