最高の息子!と信じてやまない姑に教えたい「夫の素顔」9パターン

  • 【9】食費を月に2万円しかくれない「呆れたドケチ」

    「生活費も満足に渡してくれない倹約家」(40代女性)というように、姑にとってはしっかり者の息子でも、度が過ぎたしまり屋ぶりで妻を困らせる夫もいるようです。「月、これだけしか渡してくれないのですが、お義父様はどうでしたか?」と姑にアドバイスを求めるフリをして、実態を理解してもらいましょう。

夫に対する自分の日々の苦労を思うと、手放しで息子を褒めるお姑さんがつい憎らしくなってしまうこともあるかもしれません。そんなときは上手に暴露して、お姑さんを味方につけてしまいましょう。(さとういつき)
Photo:All images by iStock