最高の息子!と信じてやまない姑に教えたい「夫の素顔」9パターン

お姑さんから見ると「完璧で素敵な息子」でも、妻から見ると「とんでもない問題を抱えた夫」であることは少なくないようです。そこで今回は、独自アンケートの結果を参考に「『息子はすばらしい人間!』と信じてやまない姑に教えたい夫の素顔9パターン」をご紹介します。

  • 【1】女なら誰でも口説く「病的な浮気性」

    「『優しいダンナ様であなたは幸せね』が口ぐせの義母に、間抜けな浮気未遂の顛末をぶちまけたい」(30代女性)というように、呑気な姑を前に、夫の不誠実な一面を教えたくなったことのある人は多いようです。日頃の関係にもよりますが、いっそのこと事実を告白し、「子どもがかわいそうで」と泣いて味方につけてしまいましょう。