義母に「生意気だ!」と思われてしまう「いい嫁アピール」9パターン

  • 【3】「かなり忙しいけど、なんとか頑張ってます」と、仕事の大変さをほのめかす

    「『21時過ぎまで残業することもあって…』と近況を話したら、『息子の稼ぎが悪くてすみませんね』と嫌味を返された」(20代女性)というように、他意なく仕事の話をしただけで、「息子を非難された」と曲解される場合があるようです。働くことを心から応援してくれる義母でない限り、仕事の話題には触れないほうが無難かもしれません。