義母に「生意気だ!」と思われてしまう「いい嫁アピール」9パターン

義母とはいい関係を築きたいものですが、「いい嫁」だと思われたい一心で、かえって義母の不興を買ってしまう人も多いようです。そこで今回は、独自アンケートの結果を参考に「義母に『生意気だ!』と思われてしまう『いい嫁アピール』9パターン」をご紹介します。

  • 【1】「こんな重いもの、お義母さんには持たせられません!」と、若さを強調する

    「『若い者に任せて、座っていてください』と気を回したつもりが、『年寄り扱いして!』と逆鱗に…」(20代女性)というように、歳の差を実感させるような発言で、義母の気分を害してしまうことがあるようです。プライドを傷つけないように、細かい言葉選びにも注意しましょう。