「だから独身なんだよ」と男性上司につっこみたくなる瞬間9パターン

独身の男性上司のなかには、「独身なのも無理はない」と納得してしまう人もいるもの。そうしたジャッジは、どんな部分で下されているのでしょうか。そこで今回は、20代から40代の未婚女性500名に聞いたアンケートをもとに「男性上司に『だから独身なんだよ!』と思わずつっこみたくなる瞬間」をご紹介します。

  • 【1】自分の非を認めず、ミスを人のせいにしたとき

    「謝れない人とは、誰も一緒に住みたくないと思う」(20代女性)というように、何か起きたときに責任転嫁する上司は、独身なのもやむを得ないと思われるようです。目にあまるようなら、「あれっ、○○っておっしゃってましたよね?」とさりげなく指摘してみてはいかがでしょうか。
  • 【2】飲み会やランチ時の雑談が限りなくつまらなかったとき

    「話していることがあまりにも面白くないと、2回目のデートはないでしょう(苦笑)」(20代女性)というように、話がつまらない上司もやり玉にあげられていました。こんな上司と飲み会で隣同士になってしまったら、これも仕事の一環と割りきって、聞き役に徹するようにしましょう。