「それならしょうがない」と許してもらえる残業の断り方9パターン

  • 【2】「友達の婚約祝いなんです」と大事なお祝いの予定があると伝える

    「残業しろとうるさい上司も、婚約祝いだと話したらさすがに帰してくれた」(20代女性)というように、一生に一度のお祝い事には上司も寛大になるのかもしれません。ほかにも、「祖父母の誕生日」「友達の出産祝い」なども、同様の理由で納得してもらえそうです。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)