【ランキング】「身勝手すぎる!」と男性が叫びたくなる女性の恋愛理論ワースト3

1374112628234 200x200

男なんだからそれぐらいして当たり前だよね」と思っていることが、相手にとって「当たり前」でなかった場合、嫌われる原因になりかねません。そこで今回は『スゴレン』男性会員のアンケートをもとに、「『身勝手すぎる!』と男性が叫びたくなる女性の恋愛理論ワースト3」を発表します。

【1位】「デートの食事はおごられて当然である」という理論(42票)
・「この不景気の時代にもまだそんなふうに考えている女性は恋愛対象外」(20代男性)
・「おごるのはいいけど、だからってお会計のとき、財布を出す仕草も見せないのは人としてどうなの? と思う」(20代男性)
・「そういう考え方の女性に限って、行きたがるお店の客単価が高めなんですよね(苦笑)」(30代男性)

【同率2位】「デートプランは男性が立てて彼女を喜ばすものだ」という理論(30票)
・「デートって二人で楽しむものだと思うのに、完全に受け身の態度が腹立たしい」(20代男性)
・「行く先などを僕に任せっきりだったくせに、当日になってなんだかんだ文句をつけられたことがある」(10代男性)

【同率2位】「電話やメールは男のほうからするべきだ」という理論(30票)
・「そんなところにプライドを持ってる女性は、逆に安い女に思える」(20代男性)
・「普段は毎日メールしてたけど、忙しくて1日しなかっただけでマジギレしてきた元彼女。そんなにキレるなら自分から連絡してくればいいのにって思った」(10代男性)


女性たちが「当たり前」と思っていることを頑張ってやっても、さらに高い要求をされたり不満を口にされると、男性がイラッとするのも当然かもしれません。今までの自分の価値観をいきなりガラリと変えるのが難しいという人は、自身の理想通りに行動してくれた男性に対して、まずはきちんと言葉に出してねぎらうといいかもしれません。(A4studio)

【調査概要】
対象:合計201名(『スゴレン』男性会員)
方法:インターネット調査
※2013年7月13日現在