それって私へのイヤミ?わが子を構う姑のセリフ9パターン

  • 【8】プクプクの腕をつまんで「おっぱいの飲みすぎねえ」

    「小柄な娘に『おっぱい、たくさん飲んでる?』と話しかける義母。ちょっと気に障る」(30代女性)というように、子どもの体つきを見た姑から、母乳の過不足を心配する言葉が出るのも鬱陶しいものです。「健診では、健康優良児でしたよ」などと、何の問題もないことを訴えましょう。