なんとしても有給をとりたいときの「とっておきの一言」8パターン

  • 【6】「たまっている有給を消化させてください」

    「『このままだと一日も使わずになくなってしまいそうで』などと言えば、文句も言えないでしょ」(20代女性)というように、有給を使っていないことを強調してみるのもひとつの手です。ただし、うらみがましい口調では上司を不快にさせる恐れがあるので、「できれば検討してください」と下手に出たほうがいいでしょう。