年上の後輩から「やりづらいな」と思われずに仕事をするためのコツ8パターン

転職してきた後輩が自分よりも年上だと、どう接するべきか悩む人もいるでしょう。では、一体どうすればお互いストレスなく仕事ができるのでしょうか。そこで今回は、20代から40代の未婚女性500名に聞いたアンケートを参考に、「年上の後輩から『やりづらいな』と思われずに仕事をするためのコツ」をご紹介します。

  • 【1】年齢に関係なく職場では全員に敬語を使う

    「普段から誰にでも敬語で接しておけば、相手の年齢によって困ることもない」(20代女性)というように、職場で人と接するときは常に敬語を使うよう心がけていれば、年上の後輩が転職してきても、変わらずフラットに接することができそうです。飲み会の場などではあえて少しくだけた言葉遣いで話し、少しずつ距離を縮めていくといいかもしれません。