もう旅行なんて面倒!彼氏のテンションを下げてしまう態度9パターン

「恋人との旅行」はカップルにとって特別な楽しみですが、計画を立てる段階で話がこじれると、せっかくの旅行が台無しになってしまうこともあるようです。そこで今回は、20代から30代の独身男性198名に聞いたアンケートを参考に、「彼氏と旅行の計画を立てるとき『テンション下がるわ!』とあきれられる言動9パターン」をご紹介します。

  • 【1】宿のグレードなど、明らかに予算オーバーになる希望を言う

    「『ホテルはスウィートじゃなきゃ嫌!』とか無茶言われても」(20代男性)など、計画段階ではついつい夢が膨らみ、予算的に難しい希望を言ってしまいがちです。ただでさえ旅行中は出費がかさむので、無理のない範囲で現実的なプランを立てるべきでしょう。
  • 【2】「あれも見たい」「これも食べたい」と予定をギチギチに詰めようとする

    「時刻表トリックを使っても不可能だから」(20代男性)など、せっかくの機会だからと行きたい場所を増やしすぎると、移動ばかりで余裕のない旅になってしまいます。彼氏とゆったり甘い気分に浸ることをメインに考えて、予定は少なめにした方がよさそうです。