「このままこの会社にいたらダメになる!」と思った瞬間9パターン

居心地は悪くなくても、さまざまな理由から「このままこの会社にいていいのだろうか」と悩む人も多いようです。では、一体どんなときに会社への危機感を募らせるのでしょうか。そこで今回は、20代から40代の未婚女性500名に聞いたアンケートをもとに「『このままこの会社にいたらダメになる!』と思った瞬間」を探ってみました。

  • 【1】何年いても仕事にまったく変化がなかったとき

    「5年前と同じ打ち込み作業をしていることに気づき、呆然としました」(20代女性)など、ルーティンワークのみの日々に焦りを感じる人は多いようです。とはいえ、少しでも効率よく、ミスを減らせるよう本気で仕事に取り組めば、スキルアップにつながるかもしれません。