徹夜明けの男性社員に「いい子だなあ」と思われる行動9パターン

朝出社したら、徹夜明けらしい男性社員が疲れた様子で席に座っている…、そんな状況を経験したこともあるのではないでしょうか。相手が疲れているときこそ、好印象を残すチャンスかもしれません。そこで今回は、20代から40代の未婚男性500名に聞いたアンケートを参考に、「徹夜明けの男性社員に『いい子だなあ』と思われる行動」を探ってみました。

  • 【1】「どうぞ」と熱いブラックコーヒーを差し出す

    「頭がスッキリしそうだし、すごく嬉しい」(20代男性)と、温かい飲み物、特にモーニングコーヒーを淹れてもらいたいという声が多くあげられました。相手が眠り込んでいたら、「9時ですよ」などと優しく起こしつつコーヒーを手渡してあげるとよさそうです。
  • 【2】「ちょっと仮眠したらどうですか?」と応接室をキープする

    「『午前中は空いてますよ』と小部屋の鍵を渡されたときは、天使かと思った」(20代男性)など、仮眠スペースを確保してあげるのも徹夜明けの男子を癒す行動のようです。「何時に起こせばいいですか?」と仮眠後のフォローも提案すれば、さらに喜ばれるでしょう。