「あれ、先輩に無視されてる?」と感じたときの前向きな対応9パターン

身に覚えがないのに、なぜか先輩から無視されるようになった…なんて経験をしたことがある人もいるでしょう。こんなとき、どう対処すれば関係を改善することができるでしょうか。そこで今回は、20代から40代の未婚女性500名に聞いたアンケートを参考に「『あれ、先輩に無視されてる?』と感じたときの前向きな対応」をご紹介します。

  • 【1】「○○さんって、仕事ができるよね」など、人づてに伝わるよう先輩を褒める

    「褒められて嫌な気になる人はいないと思うので、あちこちでその先輩のよいところを話してみます」(20代女性)など、「私は好意を持っていますよ」と外野にアピールするのもいいでしょう。ファッションセンスがある、仕事が早いなど、その先輩が自信を持っているところをつつくとよさそうです。
  • 【2】相手から返事がなくても毎日の挨拶はきちんとする

    「無視し返すのもおかしな話。朝や退社時に顔を合わせたら、礼儀として笑顔で挨拶します」(20代女性)というように、無視にへこたれずに挨拶をする人もいるようです。欠かさず挨拶するうちに、相手が根負けして無視をやめてくれるかもしれません。