かわいすぎ!七夕に彼氏を悶絶させる「短冊の願いごと」9パターン

  • 【3】「織姫さまと彦星さまが、今夜会えますように」

    「ロマンチックな発想に、グッときちゃいました」(20代男性)のように、ピュアな一面に心を打たれる男性もいるようです。七夕の日以外にも「○○君(彼氏)なしでは生きていけない」など、ときどき純情女子っぽいセリフで気持ちを伝えると彼から喜ばれるでしょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)