ソコ、ひがむとこ!?夫の意外なライバル心に呆れた瞬間9パターン


ラブラブな時期を過ぎれば、夫婦といえども人間対人間。夫がささいなことで妻をねたみ、張り合ってくることもあるようです。そこで今回は、独自アンケートの結果を参考に「『ソコ、ひがむとこ!?』と、夫の思いもよらぬライバル心に呆れた瞬間」をご紹介します。

  • 【1】「俺にもオッパイさえあったらなぁ」と、親として対抗心を燃やされたとき

    「どっちが子どもに愛されてるか張り合われるのって、正直しんどい」(20代女性)というように、夫が育児のサポーターどころかライバルに豹変してしまうと、相手をするのもくたびれてしまうでしょう。「パパがいるだけで私たちは安心できるから」などと「一家の長」として持ち上げておくほかなさそうです。