「セレブ自慢?」とイヤミに感じるママ友の特徴9パターン

  • 【6】お金のかかる習い事をしていることをアピールする

    「『着付けの学校で、また帯を買わされちゃって』と、延々、散財トークを聞かされる」(40代女性)など、優雅なお稽古をひけらかす人には、なかなか共感しにくいものです。いったん「素敵ねー」と褒めたたえておいて、子どもの習い事などのテーマに話題を移すのもひとつの方法でしょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)