フルタイム勤務ママが、小学校でママ友を増やすための工夫9パターン

  • 【9】来年のクラス役員立候補のために、早い段階から情報を集める

    「1年間2人で学級委員をやったママとは、一緒に飲みに行くほど親密になれました」(30代女性)というように、役員の仕事は大変な分、絆が強まるという声もあります。今のうちから、正・副ある学級委員やイベント委員など、チームで動く委員の仕事内容をリサーチし、仲良くやれそうなママに誘いをかけておくのもいいでしょう。

保育園より、親の出番が多い小学校。専業ママとのおつき合いも増え、兼業ママはとまどうことも多いでしょう。とはいえ、3、4年生ともなれば、子ども自身が友達の輪を広げていくので、この気苦労も一時期のことと割り切って情報収集に励み、ママ友つき合いをこなしましょう。(水谷仁美)
Photo:All images by iStock