なぜ最愛の人になれない?「2番目」になりがちな女性9パターン

女性に生まれたからには、好きな男性にとって一番の存在でいたいもの。しかし男性が寄ってはくるものの、なかなか「本命」になれない女性がいることも確かです。ではどのような女性が「本命」から外されがちなのでしょうか。今回は20代から30代の独身男性221名に行ったアンケートを参考に「男性が途切れることがなくてもなぜか『2番目』になりがちな女性の特徴9パターン」を紹介します。

  • 【1】男性に「NO」が言えない女性

    「2番でも『イヤ』って言わなそう」(20代男性)など、どんなことも「YES」と言う女性は男性になめられてしまうようです。好きな男性であっても、急すぎる誘いなど無理なお願いをされたら断る姿勢も大切でしょう。