自然に人の輪ができる「素敵ママ」の特徴9パターン

  • 【3】がんばり過ぎないおしゃれがさまになっている

    「うちの園で一目置かれているママは、ノーブランドのなんてことはないシャツなのに、着崩し方がモデルみたいだと評判です」(30代女性)というように、同性に認められるおしゃれはさじ加減が難しいもの。「仕事じゃないし」と気を抜かず、せめて最低限の身だしなみは整えるようにしましょう。