自然に人の輪ができる「素敵ママ」の特徴9パターン

  • 【3】がんばり過ぎないおしゃれがさまになっている

    「うちの園で一目置かれているママは、ノーブランドのなんてことはないシャツなのに、着崩し方がモデルみたいだと評判です」(30代女性)というように、同性に認められるおしゃれはさじ加減が難しいもの。「仕事じゃないし」と気を抜かず、せめて最低限の身だしなみは整えるようにしましょう。
  • 【4】大人にも子どもにも言葉遣いがきれいである

    「やんちゃ坊主をたしなめる様子まで優雅で、お説教なのに聞きほれてしまう」(20代女性)というように、誰に対しても丁寧に言葉を選ぶ女性は、同性の目から見ても非常に魅力的に映るようです。どんなにイラッとしたときでも、一呼吸おいてゆっくり話すようにすると、周囲に落ち着いた印象を与えられるでしょう。