うちの子は手に負えなくて…疲れたママ友を元気づける一言9パターン

  • 【3】「おいしいものでも食べに行こうか」と気分転換に誘う

    「昼からカラオケへGO! 子どもたちのお迎えまで歌いまくったら、スッキリしたみたい!」(20代女性)というように、悩みはさておき、とりあえずリフレッシュさせてあげるのもひとつの手です。ただし、こちらの押し付けにならないように、相手の意向を確認しつつ、好きなことに付き合いましょう。
  • 【4】「できることがあったら言ってね」と力になりたいことを伝える

    「お疲れモードのママ友には、『私でよければ、いつでも聞くから』と声をかけて様子を見ます」(30代女性)というように、あれこれ口出しせずに見守るだけでも、ママ友に心強く思ってもらえるかもしれません。「うちの子も元気を持て余してるから、遊んであげて」とさりげなく申し出るのもいいでしょう。