スポ少でうまくやるために、親として心掛けたいこと9パターン

  • 【3】すべてのコーチが人格者であるとは限らない

    「ゴリ押しで自分の子を強化選手に推薦した監督! みんな唖然…」(30代女性)というように、メンバーの父親が指導者を務めている場合、露骨な身内びいきが問題視されることもあるようです。チームの方針に口出しし過ぎるのは避けたいところですが、目に余る行為があったときは、ほかのママたちと一緒に団長や事務局に調整をお願いしましょう。