「すぐ処理しないと」と上司に急いでもらえる書類の渡し方9パターン

  • 【4】「進捗はいかがでしょうか」と、繰り返し確認する

    「何度も確認することで、急いでいる感をアピール!」(20代女性)というように、繰り返しプレッシャーをかける人もいるようです。ただし、しつこくやりすぎると上司の怒りを買う可能性も。相手が不快にならない範囲で声かけをしましょう。