長雨を吹き飛ばせ! 地味な6月を子どもと楽しむ工夫9パターン

  • 【3】家族で「梅干し」を仕込むなど、時間のかかる料理に挑戦する

    「この季節は、実家が送ってくれる大量の夏みかんでジャム作り。家族4人で食べたりおしゃべりしたりしながら皮をむくと、家中が良い香りでいっぱいに!」(30代女性)というように、旬の素材に触れると情操教育にも役立ちそうです。子どもも参加しやすい簡単な料理からトライしてみましょう。