「10歳以上年下のママ友」と上手に付き合うためのコツ9パターン

  • 【9】敬語で年上扱いされても気にしない

    「正直、若いママと仲良くするのは難しい。近づけば近づくほど、溝を感じます」(30代女性)というように、年齢差のあるママ友づきあいをストレスに感じる人もいるようです。ママ友づきあいは一時のものだと割り切り、タメ口をたたき合う仲になれなくても、必要以上に気に病むのはやめましょう。

「『10歳以上年下のママ友』と上手に付き合うためのコツ」には、ほかにどんなものが考えられますか。皆さんのご意見をお待ちしています。(長谷井涼子)
Photo:All images by iStock