結婚式出席のために服を新調したい!夫に認めてもらう一言9パターン

  • 【7】「その分、これからもっと節約するね」とけなげさを装う

    「『いつも節約に協力してくれてありがとう』としおらしい態度をみせてから、交渉開始!」(40代女性)というように、言葉巧みに夫の情に訴えるのもいいでしょう。「これから3カ月は買い物を我慢するから」などと努力する姿勢をみせれば、あなたの本気度が伝わって、夫の心が動くかもしれません。
  • 【8】「写真に残るから、前と一緒じゃねえ…」と状況を想像させる

    「『同級生5人で、いつも同じドレスなのは私だけ』と画像を見せる」(30代女性)というように、かわり映えのしない装いで出席するのは恥ずかしいと主張するのもいいでしょう。「男の人には理解しにくい悩みだろうけど…」と前置きしておくと、「そういうものか」と耳を傾けてくれるかもしれません。