思わず吹き出しそうになった「姑のオトボケな言い間違い」9パターン

  • 【9】「真っ逆様」と「逆さづり」で「まっさかつりー」など、新しい言葉を作っている

    「初対面のとき、義母に『しゃっちょぶりっこせんで』と言われ、ポカーン。夫いわく『しゃちほこばらないで』だそう」(20代女性)というように、言い間違いをオリジナルの言葉にまで極めてしまう人もいるようです。何度も出る言葉なら、姑をよく知る家族に「どんな意味?」とコッソリ聞いてみましょう。

思わず吹き出しそうになった「姑のオトボケな言い間違い」には、ほかにどんなものがあるでしょうか。皆さんのご意見をお待ちしています。(セイノマサコ)
Photo:All images by iStock