思わず吹き出しそうになった「姑のオトボケな言い間違い」9パターン

  • 【5】月極駐車場を「げっきょく駐車場」など、読みが違っている

    「浅草観光をした義母が『あさくさでら』と言うたび、『センソウジです』と言うべきか迷う」(30代女性)というように、一般常識に入る地名などの言い間違いは、相手の無知をあげつらうようで言いにくいものです。いつか誰かに「違うよ」と正されるでしょうから、黙っていてもよさそうです。
  • 【6】ATMを見て「あそこにETCが!」など、英文字の名称が合っていない

    「スーパーで買い物中、『ウチもAEDにしようかしら』と言う義母の視線の先には、LED電球の棚が…」(30代女性)というように、アルファベットの名称を覚えるのが苦手な人もいるでしょう。「LEDですよ。私もよく間違えるんです」などと、よくあるミスなのだと強調しつつ訂正してあげましょう。