姑の「おかんアート」をそつなく褒める言い回し9パターン

  • 【3】「すごーい!!」と、何がどう優れているのか、評価はあいまいなまま絶賛する

    「正直、残念な人形のドレス。とっさに『かわいいー!』とごまかした」(20代女性)というように、言葉に詰まりそうになったら、とりあえず「素敵!」「おしゃれー!」などと連発するのもひとつの手です。芸がないぶん、勢いで押し通し、「どこが?」と突っ込む隙を与えないようにしましょう。
  • 【4】「いつのまに完成させたんですか?」と、作品そのものに関する話題から微妙に逸らす

    「ドアノブカバーに感想を求められても困るので、『いつから始めたんですか?』と質問返し…」(30代女性)というように、返答の角度を変えることで、無理な褒め言葉をひねり出さずに済ませるのもいいでしょう。あれこれ質問したあと、「趣味に打ち込んでいるからお若いんですね!」とおだてれば、きれいにまとまりそうです。