専業ママをイラッとさせる「働くママの地雷発言」9パターン

自分では悪意のないセリフが、相手の逆鱗に触れてしまうことって、意外と多いもの。そこで今回は、独自アンケートの結果を参考に、働くママがうっかり口にして専業ママを怒らせてしまいがちな「専業ママをイラッとさせる『働くママの地雷発言』」の例をご紹介します。

  • 【1】「毎日が休みでいいよね」と、専業ママは暇そうに見えることをほのめかす

    「『時間がいっぱいあってうらやましい』って、毎日ぼんやり暮らしてるわけじゃないのに!」(20代女性)というように、深い意味のない言葉が好意的に受け止めてもらえるとは限りません。相手が時間を持て余しているかどうかにかかわらず「余裕がありそう」と決めつけるのはやめましょう。
  • 【2】「専業主婦って憧れだよ!」と、うらやましがる

    「こっちの大変さも知らないで、『私もあなたみたいになりたい』って簡単に言わないでほしい」(30代女性)など、相手のうわべだけ見ているようなセリフは、専業ママにはお見通しです。「仕事を辞めて、家事も育児もきちんとできるようになりたい」など具体的に言うほうがいいでしょう。