急にそっけなくなった反抗期の息子と上手に付き合う方法9パターン

  • 【7】「あいさつだけ交わせればいい」とハードルを下げる

    「『今までと同じ付き合いは無理』と気持ちを切り替える」(30代女性)というように、反抗期の息子とは新しい関係性を築くつもりで、多くを望まないのもひとつの考え方でしょう。「目を見てくれたらラッキー」くらいのゆるい期待で接すれば、多少のことは気にならなくなるかもしれません。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)