【ランキング】ラスト・シンデレラ遠山桜ばりの「おやじ女子」!? ベスト3

1368480090483 200x200

篠原涼子さん主演で毎回14%前後の高視聴率を獲得している人気ドラマ『ラスト・シンデレラ』。篠原さん演じる主人公の遠山桜は39歳で独身の美容師ですが、なりふり構わず仕事に没頭するあまり、恋愛もご無沙汰で自分の身なりなどには無頓着という性格。そんな彼女はホルモンバランスの崩れから、ある朝、あごにヒゲが生えてしまったという「おやじ女子」です。

『ラスト・シンデレラ』ではそんな彼女をコミカルに、かわいく&かっこよく描いていますが、今、遠山桜の境遇に共感する女性が急増中だそうです。
そこで今回は『オトメスゴレン』女性会員の投票を元に「私もおやじ女子の仲間入り!? 『ヤバい、女として終わっているかも…』と思う瞬間ベスト3」を発表します!

【1位】「誰からも見られる心配がないから」と無駄毛の処理をさぼっているとき(409票)
・「すねがボーボーになってて、『これはイカン!』と…」(20代女性)
・「私もうぶ毛ですが、ヒゲ生えてました(苦笑)」(30代女性)

【2位】休みの日、寝巻のままで歯も磨かずにすごしたとき(349票)
・「誰にも会わないとはいえ…」(20代女性)

【3位】部屋が散らかり放題で、前回いつ掃除したかも覚えていないとき(347票)
・「これじゃ人を呼べない」(20代女性)


仕事に邁進するあまり、こうした状況に陥っているという方が多いようですが、やはりここまで「おやじ女子」化が進むと自分自身でもドン引きしてしまうようです。遠山桜は自分にヒゲが生えたことがきっかけで焦りを感じ、「絶対に恋をしてやる!」と一念発起していました。みなさんも自身の現状に引いてしまうようであれば、これを機に女子力をもう一度磨き、脱「おやじ女子」を目指してみてはいかがでしょうか?(A4studio)

【調査概要】
対象:合計1968名(オトメスゴレン女性会員)
方法:インターネット調査
※2013年5月13日現在