「それで?」と突っ込みたくなるほど説明下手な上司の対処8パターン

  • 【6】「先に結論からお伺いさせてください」とお願いする

    「話のオチさえ聞いておけば、多少分かりにくい話も理解しやすくなる」(20代女性)という声もあるように、あらかじめ結論から聞いておくという方法もあるようです。上司の機嫌を損ねないよう、「今ちょっと時間がないので、先にお伺いできると助かります」などと前置きするといいでしょう。