「それで?」と突っ込みたくなるほど説明下手な上司の対処8パターン

忙しいときに限って声をかけてくる、説明下手な上司。長くてわかりにくい話を理解したり、場合によっては切り上げたりするには、どうしたらいいでしょうか。そこで今回は『スゴエル』読者へのアンケートを参考に、「思わず『それで?』と言いたくなるほど説明下手な上司の対処法」をご紹介します。

  • 【1】「つまり○○ですね?」と要点をまとめて確認する

    「要点さえ合っていればいいことなので、その確認だけは忘れないようにする」(20代女性)というように、上司の話を注意深く聞いて、大切なポイントを最後に確認するパターンです。上司の話を長々と聞かなくてはいけないデメリットはありますが、上司からの心証はよくなりそうです。