法事を「デキた嫁」で無難に乗り切るための心構え9パターン

  • 【5】座ることなく、自分から積極的に動く

    「賑やかな会話の真ん中にどっかと座っていて、裏方の女性陣から見たら、『何様?』って感じ」(20代女性)というように、法事の席では「嫁は下座に控える召使い」くらいの覚悟があったほうがよさそうです。宴席の雑用も進んで引き受けるようにしましょう。