法事を「デキた嫁」で無難に乗り切るための心構え9パターン

  • 【4】騒ぐ子は連れだすなど、子どもにも柔軟に対応する

    「子どもたちがお嫁さんになついたので、手が空いて助かりました」(20代女性)というように、小さな子の扱いがうまいと、ラクができて喜ぶ親も多そうです。大騒ぎしていても「ダメよ」と叱るのではなく、「あっちでお絵かきでもする?」など、上手に誘導するようにしましょう。