「身近なもの」が主人公の不思議なストーリー絵本9パターン

  • 【6】落し物でつながるストーリー『おっと おとしもの』(絵本館:五味太郎作)

    子どもが落としたおもちゃを探すところから、ストーリーが展開していく作品です。「ページをさかのぼると、探し物が落ちていたりする」(20代女性)というように、読み進めるだけではなく、読みかえしながら落し物を探すという楽しみ方もあるでしょう。