「古臭いよ」と言われても譲れない、昭和系男子にとっての交際ルール9パターン

男性の中には、「女は男を立てるもの」など、昔ながらの価値観を重んじる「昭和系男子」が存在します。彼らとおつきあいをするとき、女性としてどんなことに気をつければよいでしょうか。今回は『スゴレン』の男性読者の意見を参考に、「『古臭いよ』と言われても譲れない、昭和系男子にとっての交際ルール」を紹介します。

  • 【1】デート代は男が持つ

    「女には財布のひもを決してひらかせない」(20代男性)など、「男は稼ぐもの」と認識している昭和系男子は、男性が支払いをして当然だと思っているようです。彼が「ご馳走するよ」と言ってくれたら、変に遠慮をするより嬉しそうに「ありがとう」と言う方が、互いに気持ちよくデートできそうです。