「うちの子、成長遅いかも…」と悩むママ友を傷つけない励まし方9パターン

寝返り、ハイハイ、あんよ、おしゃべり…。わが子を想うママであればこそ、よその赤ちゃんと発達過程を比べて一喜一憂しがちなものです。そんな時期、ママ友から「成長の遅れ」について相談されたら、どのように対応するのが適切でしょうか。そこで今回は独自アンケートの結果をもとに「『うちの子、成長遅いかも…』と悩むママ友を傷つけない励まし方」を紹介します。

  • 【1】「私も心配したことあるよ」と気持ちに寄り添う

    「些細なことでも『考えすぎだよ』はNG」(30代女性)というように、頭ごなしに否定するのではなく、ひとまず「気持ちはわかる」と調子を合わせてあげましょう。とはいえ「たしかに心配。専門家に相談したら?」などと先走っては大ごとになってしまうので、程度をわきまえたほうがよさそうです。