「実はいい女なのでは?」と思える、お局様の素敵な一面8パターン

コミュニケーション面では何かと「困った存在」になりがちなお局様ですが、実は女性らしい立ち居振る舞いができたり、女性ならではのタシナミを持っていたりすることも。それに気づいて「おっ」と見直した経験もあるのではないでしょうか。そこで『スゴエル』読者へのアンケートを参考に、「『実はいい女なのでは?』と思える、お局様の素敵な一面」を探ってみました。

  • 【1】冠婚葬祭用の筆文字が異様に整っている

    「達筆で美文字。そこだけは尊敬しています」(20代女性)のように、DMの宛名書きなどのタイミングで、文字の美しさがチェックされることもあるようです。キレイな文字は女っぷりをあげる美点のひとつ。自信がない人は、この機会にペン習字などを習い始めてみてもいいかもしれません。