「この人とは合わないな」の決定打となるママ友の発言9パターン

  • 【4】二言目には「主人が言うから…」などと、自分の意見がない

    「『うーん、どうしよう』とレストランのメニュー選びに10分。疲れました」(30代女性)というように、優柔不断な態度や発言にイラっとするママ友もいるかもしれません。「あの人は何考えてるのかわからない」と言われないように、自分の考えを表に出すことも大切でしょう。