「この人とは合わないな」の決定打となるママ友の発言9パターン

ママ社会で平和に過ごすためには、できるだけ全方位的に良好な関係を保っておきたいものです。しかし、自分は何気なく話したつもりでも、相手に「仲良くなれない」と思われてしまうことがあるかもしれません。そこで今回は、独自アンケートの結果を参考に「『この人とは合わないな』の決定打となるママ友の発言」をご紹介します。

  • 【1】「うちの子は賢いから…」などと、人前で臆面もなく子どもを絶賛する

    「『またテストで100点だったの。天才かしら』とか浮かれられても…」(20代女性)など、わが子を特別視する発言は、周囲のママにドン引きされそうです。子ども自身に褒め言葉をかけてあげるのは大切ですが、ママ友の前で誇示するのは避けたほうが無難でしょう。