「若作りしちゃって…」と年下男子から苦笑いされてしまうファッション9パターン


ファッションは人それぞれの個性が現れるもの。何を着るのも自由ですが、格好によっては「若作りだな」と苦笑いされることもあるようです。そこで今回は、『スゴレン』男性読者へのアンケートを参考に「『若作りしちゃって…』と年下男子から苦笑いされてしまうファッション」をご紹介します。

  • 【1】ドクロ柄やダメージデニムなどパンクな格好

    「同世代でもちょっと引く。学生時代に卒業してよ」(20代男性)など、社会に反抗するようなハードなファッションは、到底大人のするものではないと考える男性が多いようです。男子ウケのいい格好でもないので、方向転換を検討してはいかがでしょうか。